住宅

住まいのスペック(安全性、断熱性、明るさ、素材の良さなど)は当然ながら、
その人の「暮らしやすさ」を大切にした家作りをしています。

 

収納動線コンサルティング

元の家の物の量や、収納動線を把握するヒアリングをしながら収納動線コンサルティングを行い、
人の動線と物の動線から、全体の家の間取り・空間計画をしていきます。
「ちょうどよい場所に収納があるので、なんとなく片付くようになった」と
お喜びいただいております。

 

 

省エネで、地震に強い家

弊社では、次世代省エネ基準(等級4)、耐震等級3 を推奨しております。

●耐震等級が良い家でも、現場の施工状況により、強さがかわってまいります。

お客様の大切な命を守る家です。
職人とともに、金物1つまで気に留め、釘の選定・釘のめり込み深さ・金物の設置方法について、
注意を怠らないよう、留意しております。

●省エネ基準を満たした家にすることで、「冷暖房による体の不調が無くなった」「光熱費が大幅に下がった」との
お声をいただいております。

●インテリアデザインについては、ブルックリンスタイル・シャビーシック・北欧風・モダン和風・シンプルモダン等、
お客様のお好みの家具や雑貨などを一緒に拝見しながら、具体的にプランいたします。

 

 

リノベーション

新築の場合と同様、ヒアリングをしながら計画をしていきます。
構造や面積や予算の制約を踏まえ、提案させていただきます。

必要であれば耐震診断を行い、構造建築士と相談して耐震改修もさせていただきます。

 

 

H邸

親族一同が集まるので、皆で行事や食事を和気藹々とできる家。
キッチンの後ろに大きな収納庫を用意し、そこに物を収めるようにしています。

H邸: 外観
H邸: 外観
縁側をつくったことで庭が第2のリビングになり、縁側が椅子や机としてフレキシブルに使えます。
格子を閉じると防犯性を確保しつつ家の中を風が吹き抜けます。
H邸: 室内
H邸: 室内
畳のお部屋は今は子どもの遊び場、キッチンからもリビングからもよく見えます。
将来は夫婦の寝室に使われるかもしれません。
H邸: 室内
H邸: 室内
リビングからは収納庫にすぐアクセスできます。床は無垢のパイン材、冬暖かく夏はさわやかな感触です。

A邸 リノベーション工事

マンションのダイニングキッチン・リノベーション工事です。
キッチンの壁を取り払い、キッチンをオープンにしました。

キッチン
キッチン
キッチン壁をなくし、広々とした部屋に。
キッチン
キッチン
特製のオーダーキッチンです。シンクの横のカウンターで、パンをこねたり、食事をしたり。
ダイニング
ダイニング
特製のオーダー収納です。収納の奥は、アクセントの壁紙で。ガラスにもこだわりました。

夏の部屋 リノベーション工事

一室を夏に快適な部屋にしたいというご要望をいただきました。
夫婦それぞれのご要望に合わせて大工造作家具を無垢板で制作しています。

夏の部屋: 壁と床
夏の部屋: 壁と床
壁収納・クロス・塗装をやり変えました。元々のレンガと扉の色に合わせて、木の色とクロス色はコーディネートしています。床は足ざわりが涼しいサクラ材を使っています。
夏の部屋: カウンター
夏の部屋: カウンター
両側から使用できるカウンターです。妻はミシンで作業、夫は音楽とお酒、2人で趣味を楽しむ空間を両立させました。
夏の部屋: カウンター
夏の部屋: カウンター
バーカウンターとしてはこのように利用していただいています。